クレジットカードトラブル 車上狙い

車上狙いはクレジットカードに限らず、身の回りの貴重品に関して車の中に置かないということを心がけるべきです。自宅の駐車場やスーパーなどの駐車場、また特に警備員や人気の少ないところの駐車場はよく狙われやすいです。

日本では車上荒らしが、それほど多くありませんが、著者が実際に北米に住んでいた時は、何度か車上荒らしに遭遇しました。具体的には車のサイドガラスが割られており、車の中にある、カーステレオと現金数十ドルが盗まれていました。

日本では、いまだに、車の中に携帯電話や財布、カメラなどの貴重品を置いて行く人がいますが、クレジットカードなどが抜き取られる可能性があるため、必ず貴重品は持ち歩くようにしましょう。

 

タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
ライフスタイルで選ぶ
特集記事

JESTOクレジットカード・電子マネー・金融関連サイト