よくあるクレジットカードトラブル Q&A

Q、身に覚えのない督促状が届きました。どのようにしたらよいでしょうか?

A、まったく身に覚えがない場合は架空請求の可能性が高いです。請求書には「入金がない場合には自宅、勤務先へ回収に出向く」など、不安を感じる文言も書かれています。いずれのケースも、消費者の不安をあおり、トラブルとは関わりたくないという心理をついてお金を得る、非常に悪質な手口です。関わらないためには、絶対に連絡しないことが大切です。

Q、「フィッシング」被害 カード会社から50万円の請求がありました。どのように対処すればよいでしょうか?

A、被害に遭った場合には消費生活センターへ相談を身に覚えのない取引に気がついた場合には、すぐに消費生活センターへ相談してください。念のために、警察にも届けておきましょう。

Q、クレジットカード会社からカードを利用したかの問い合わせがありました。

A、クレジットカード会社では、不審なカード利用などを検知するシステムを持っています。海外で高額な金額での購入があった場合など、クレジットカード会社が独自に判断をしてカード会員に電話をすることがあります。不審な電話かどうかを判断するには、利用したかどうかだけを「Yes/NO」で答えるようにしましょう。その他カード番号や誕生日などの個人情報を聞かれた場合、カード会社ではない可能性があります。

 

タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
ライフスタイルで選ぶ
特集記事

JESTOクレジットカード・電子マネー・金融関連サイト