クレジットカード会員のメリット

電子マネーやポイント制度の普及により、クレジットカード会員になることのメリットが大きくなってきました。現金が手元にない時に高額な買い物ができるなど、手軽で便利なクレジットカードのメリットをしっかりと把握して、大いに活用しましょう。

カード会員の最大のメリット「期限の利益」
商品はすぐに持ち帰りできる上に、1ヶ月もの間支払が猶予され分割払いでは長期にわたっての返済が可能であることがクレジットカード最大のメリットといえます。

付帯サービス
クレジットカードに付帯されているサービスは、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険ショッピング保険などがあり、安心というメリットがります。また、ポイントプログラムなどは好きな商品に交換したりキャッシュバックを受けることができます。

紛失、盗難時の安心
現金が盗まれた場合、その保証は基本的にはありません。クレジットカードを紛失、盗難した場合、サポートセンターに連絡を取りクレジットカード利用を停止してもらえば、被害を最小限に抑えられます。

キャッシュレス
高額な買い物や、手持ちの現金がない場合などクレジットカード一枚あれば買い物ができてしまいます。特に海外旅行や海外に滞在する場合、外国為替に両替する面倒を考えると、とてもメリットがあるといえます。

家計簿の管理ができる

クレジットカードを使って商品の支払いや引き落としをすると、次の月にクレジットカードから請求がきて、引き落としとなります。家計の現金の流れがスムーズになり携帯電話・ガス・水道・電気代などもカードを利用することによって、管理が一括でできるため、明細書を計算してチェックすることができます。

タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
ライフスタイルで選ぶ
特集記事

JESTOクレジットカード・電子マネー・金融関連サイト